FC2ブログ
※催眠音声視聴時の注意:導入パート又は催眠パートという名前のトラックがある作品は必ず視聴を終える際、覚醒パートを視聴してください。でないと催眠状態のまま日常の生活を送ることになりとても危険です。

カテゴリ:洗脳ボイス の記事リスト(エントリー順)

魔性の音源「トランス音」

kage

2019/08/30 (Fri)

以前、洗脳には主に4つの種類があると当ブログに紹介している作品を分類させてもらいました。
本日は、その洗脳方法についてご紹介したいと思います。
その方法は主に2種類
言葉による暗示と声や音、音楽そのものでの暗示です。

言葉による暗示はそのままの意味で言葉を脳に刻み込ませ少しずつ、対象を誤認させ人格を書き換えていきます。精神的に追い込んだ状態で行うとさらに効果を発揮します。常識書き換えや精神支配などの洗脳に使われる方法です。

声や音による暗示とはどういうことかというと、例えば重低音を聞くと心臓の鼓動が速くなる感じがしたり、ドックンドックンという心臓の音の効果音などを聞くと、こちらまで緊張したり、気分がhighになったりすると思います。音域で言えば蚊やハエなどの飛ぶ音や耳鳴りのような高い音域の音はあまり聞きたくない音。つまり聞き続けると精神的にストレスが溜まっていく音ということになります。

こういう音を組み合わせて利用することで、音のみで媚薬効果のようなものを生み出すトランス音が完成します。
これだけで本当に身体が敏感になったり興奮した状態にすることができます。肉体支配や認識破壊などの洗脳に使用されますが、最終的に対象をおもちゃにしようと思ったら、やはり言葉による暗示は必要かと思います。

脳内トランス~白目を剥くほど気持ちイイ音のドラッグ~【ハイレゾ/バイノーラル】
スポンサーサイト
[PR]

オシ〇コはガマンするもの??

kage

2019/01/21 (Mon)

今回は排尿に関する催眠をご紹介します。
あなたは大人になるにあたってオシ〇コはしたくなったら、トイレまで我慢してするもの、それが当たり前という認識になっているはずです。
この認識を少しずつ改変していくのです「おもらしするのが当たり前」とそして「おもらしするのは気持ちがいい」と。
実際におもらしすると後の処理が面倒なので、オムツを用意するのを推奨します。OMRS.ではまず、トイレ、お風呂、ベッドの三種類のトレーニングがあります。

トイレ→トイレで便器にまたがりオムツにお漏らし。
お風呂→オムツに漏らすことを身体に覚えさせるためあえてオムツを履いた状態で湯船につかる。
まずこの2つでオムツで漏らすということを習慣にする
ベッド→ベッドに仰向けに寝た状態でお漏らし。プールなどに浮かんでいる状態をイメージ。

その後実践音声として、野外お漏らし調教があります。(街中、駅、電車内)しかし、実際に実践するのはあまり推奨はしません。ベッドでそのシーンを妄想し、オムツにお漏らしするのがいいと思います。(専用の音声もついています)
OMRS.

超健全な催眠音声!・・・・健全ってなんだっけ?

kage

2018/10/15 (Mon)

耳さわさわ、耳フーフー、耳舐め、音や声による暗示全て入ってます!が、ち〇ぽやアナルなどの性感帯などの描写が一切ありません。そのため超健全なのです。とっても気持ちいいですが、どこかムズムズした感覚を覚える音声になっています。たとえムズムズしても決してオナニーなどの卑猥なことはしちゃダメですよ?なんせ健全な音声作品ですから。
マゾヒスティック・リラクゼーション ~小悪魔メイドさんのとっても健全な催眠音声~

声風俗店フラストル 乳首責め

kage

2018/10/08 (Mon)

最高の焦らしを味わうのも・・・
その後の最高の快楽を味わうのも乳首のみ

マゾ男調教 -双子の乳首舐め開発-
※この音声でちんぽは触れません。当然射精もできません。乳首から味わう快楽の味を知ってください。

矛盾やダブルバインドで混乱させて頭をショートさせられちゃう音声

kage

2018/01/06 (Sat)

F・A・Sさんの新作の紹介です。昨年の作品のイジゲントリップ催眠サウンド・オブ・エクスタシー催眠は左右からの単語単位の言葉の嵐プラス音や音楽でトランス状態に誘導されていく感じでしたが、今回の作品は左右で相反する意味の言葉を言われたり、同じ意味なのに全く逆の言葉を囁かれたりすることで頭をパニックにさせていくのがコンセプトです。
たとえば片側で
「ね、過去に頭がエッチな気持ちに切り替わった瞬間を思い描いてみて。 ふふ、同じ状態に入った時って何してた時だったっけ?」と問いかけられます。するともう片側から
「エッチなビデオで一番興奮したシーン、フェチな妄想、 そういったものを思い描くのは駄目ですよ。」と言われます。
みなさんはこの文章に違和感を感じませんか?
片側から聞こえた問いかけに対しての回答を考える間もなく、具体的なシーンを挙げられたと思ったらそれを思い描くのは駄目だと言われる。つまり自由に考えることも許されず、提示してきたシーンの想像すら許されない所謂ダブルバインドの要素がこのやりとりには入っています。
また、「この音声に、快感に身を任せちゃえ」みたいなニュアンスの意味の言葉でも左右で
堕ちちゃえ!!(昇天しちゃえ!!)
もう、駄目だね(ほら、いいんだよ)
いっちゃう!(トンじゃう!)
もっともっと!ぶっ壊れちゃえ!(もっともっと!幸せになっちゃえ!)
みたい感じで逆の表現をしてきます。
前作みたいにテンポは速くないですが、頭がグルグルになることは間違いないです。結構体力も消費するので日常生活に支障がでないように注意して視聴してください。
天使と悪魔の相反催眠